太田プロワークショップ

太田プロダクション主催
『2016年 俳優ワークショップ・オーディション』
~第17期生募集!!~

有吉弘行、劇団ひとり、前田敦子、大島優子など各方面で活躍し、実力俳優・片岡鶴太郎、高島礼子が所属する太田プロダクションが新たな可能性を感じさせる俳優を探すためオーディション形式のワークショップを開校します。

「経験がなくても魅力ある素材を持っている新人」
「経験はあるけど今まで所属チャンスに恵まれなかった方」
にはチャンスです!

“ワークショップオーディション”で合格した人はその後、ドラマ・映画・CMなどのオーディションを受け、成長ぶりなどもチェックされ本格的にデビュー。
これは一度限りのオーディションと違い、計4日間通うワークショップ形式なのでさまざまな角度で自分の個性と魅力をスタッフにアピールできるのがメリットです。
本格的に俳優を目指す人はぜひチャレンジしてみよう!俳優部でチャンスがない方でもバラエティ部門で採用されることも!
これまでの合格者の中にはすぐにTVドラマ等のレギュラーを掴んだりと活躍しています!

【太田プロダクションの主な所属者】

片岡鶴太郎 高島礼子 中村橋之助 彦摩呂 有吉弘行 劇団ひとり つるの剛士 前田敦子 大島優子 指原莉乃
片岡鶴太郎 高島礼子 中村橋之助 彦摩呂 有吉弘行 劇団ひとり つるの剛士 前田敦子 大島優子 指原莉乃

【主なワークショップ卒業生】

  • 山本康平 1期生
    山本康平ワークショップオーディション合格して2か月後にEX「忍風戦隊ハリケンジャー」イエロー役尾藤吼太に決まりヒーローとして人気になる。その後映画の主演やドラマにレギュラー出演 。
    最近では映画「忍風戦隊ハリケンジャー 10YEARS AFTER」のプロデューサーとして企画するなど各方面で活躍する。
  • 石井智也 3期生
    石井智也ワークショップオーディションに合格してすぐにCX『ウォーターボーイズ』のメイン5人の中の石塚太役に抜擢され
    俳優デビューする。その後『野ブタ。をプロデュース』『レガッタ』『家族』など連続ドラマのレギュラーとして出演する。
    最近ではTBSドラマ「ビギナーズ」 tvk「戦国鍋」YTV「俺の地図帳」 、 日本テレビスペシャルドラマ『刑事バレリーノ』に出演。
    映画『隣人13号』『ハッピーフライト』/舞台『黒部の太陽』『Walk oN』他
  • 水沢 駿 6期生
    水沢駿合格後すぐにBS-i「ぱすてる★キッズ」のお兄さん役でレギラー出演が決まり その後 YTV 『秘密のケンミンSHOW』東京一郎役で出演 、 まる 9 年にもなる人気番組となる。 最近ではNTV「踊るさんま御殿EX土曜ワイド劇場「逆転報道の女1・2・3」レギラー出演 NHK-BS「恋愛検定」 、チバテレ「熱血BO-SO TV」 に も 出演 する 。
  • 信江 勇 9期生
    信江 勇ワークショップオーディション合格後、映画『もし高校 野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』、舞台 東京セレソンDX『笑う巨塔』、映画『愛の渦』など体を活かせる役どころで映画、舞台作品に数多く出演を果たす。昨年暮れからEX『ロンドンハーツ』(動けるおデブ女王決定戦)〜でも注目、数々のバラエティ番組にも出演する機会が増えた。ほかキャラクターの再評価を受けて、にも​出演​中​。現在公開作品に話題の問題作・映画『ヒメアノ~ル』がある。
  • 窪 真理 15期生
    窪真理一昨年の 合格後、NTV『Pon!』お天気お姉さん を1年間 担当。 旅番組レポーター、土曜ワイド劇場などに出演予定。

その他 多数の合格者が各方面で活躍中!!

応募要項

応募資格 12歳〜28歳までの男女。経験不問。
(ただし未成年者は保護者の同意が必要)
応募書類 1.履歴書(身長、体重、スリーサイズ、 Eメールアドレス ※希望クラスを必ず記入)
2.写真(上半身1枚、全身写真1枚)
3.事務手数料として82円切手を3枚
以上3点を必ず同封の上、郵送でお送りください。
応募締切 7月15日(金)(各クラス定員になり次第締切ます)
選考 書類審査合格者のみご連絡いたします。
A、Bクラスの方は7月上旬まで、
C、Dクラスの方は8月上旬までに書類審査合格者のみご連絡いたします。
応募宛先 〒160-0004
東京都新宿区四谷3-12 フロンティア四谷2階
株式会社太田プロダクション『ワークショップ』 HP係

開催要項

レッスン料 ¥28,000(テキスト代含む)
定員 1クラス30名前後
講師陣 現役の監督、演出家、プロデューサー
会場 都内のレッスン場
日程 4クラス設けます。(1クラス4回) ※クラス分けについての注意点
応募の際にいずれか希望するクラスを
履歴書備考に第一希望、第二希望までお書き添えください。
Aクラス
7月 23日(土) 13:00〜15:30
7月 30日(土) 13:00〜15:30
8月 6日(土) 13:00〜15:30
8月 13日(土) 13:00〜15:30
Bクラス
7月 23日(土) 16:00〜18:30
7月 30日(土) 16:00〜18:30
8月 6日(土) 16:00〜18:30
8月 13日(土) 16:00〜18:30
Cクラス
8月 20日(土) 13:00〜15:30
8月 27日(土) 13:00〜15:30
9月 3日(土) 13:00〜15:30
9月 10日(土) 13:00〜15:30
Dクラス
8月 20日(土) 16:00〜18:30
8月 27日(土) 16:00〜18:30
9月 3日(土) 16:00〜18:30
9月 10日(土) 16:00〜18:30

ワークショップ卒業生インタビュー

窪真理
窪真理

2014年ワークショップ卒業生。2015年に日本テレビ『PON!』(10:25〜11:30)お天気おねえさんとしてレギュラー出演。
その後、ドラマ出演もはたし、語学力を活かし海外レポーターにも挑戦している。

Q.ワークショップを受けようと思ったきっかけを教えてください。
それまでも普通のオーディションは沢山受けていましたが、一方的に審査されるものなので、受かったとしても落ちたとしても、自分のどこが良かったのか・また悪かったのか、いつも分からないまま終わってしまっていました。 太田プロのワークショップは、第一線で活躍されているプロの方が講師として指導して下さり、しかも4回に渡ってのオーディションという事で、のびしろを含めた実力と、普段のオーディションだけでは出すことの出来ない側面まで見て頂けるかもしれないと思い、応募しました。

Q.印象に残った授業を教えてください。
頑張っても結果が出ないと焦って、人と比べて自分を卑下したり羨んだりする事があると思います。 私の周りの友人がどんどん活躍し始めた頃、初回の授業で彦摩呂さんからお教えいただいた、『自分がしっかりと芯を持ってぶれなければ、必ず脚光を浴びる時は来る。』という言葉が大変印象的で、焦っていた時にそう教えて頂き、余裕を取り戻す事が出来ました。 自分をよく知っておくこと、短所を長所に変え 武器にすること、そして、自分を誰かと比べないこと。 この日伺ったお話はとても印象的で、未だによく覚えています。

Q.ワークショップで学んだ事が実際のオーディションに活かすことが出来た具体例を教えてください。
私の場合、一度に30人近い人たちと一緒にワークショップを受けて、いろいろな人の様子や演技を見られた事が本当に良かったです。それまでは自分一人でオーディションについてあれこれ考えていましたが、10歳から30代まで、様々な方がどのようにオーディションを受けているのかを見て、自分の改善点や取り入れられるものなど、沢山の気付きがありました。そうして引き出しを増やせた事は、その後受けたオーディションでとても役に立ちました。

Q.これからワークショップに参加する方々へのアドバイスをお願いします。
沢山の人からの影響を受けられるワークショップですが、人数が多いと安心感が増してしまうという事もあると思いますが、「他の人と比べてこれだけやったから良いや」ではなく、「自分はどれだけ頑張れるのか」という強い気持ちを忘れず、ぜひクラス全員で実力を高めていって欲しいと思います。

 

​木島杏奈

御宿かわせみ木島杏奈

201​5​年ワークショップ卒業生。​​​
2016年5月に​明治座「御宿かわせみ」​で​​公演デビューをはたす。

Q.ワークショップを受けようと思ったきっかけを教えてください。
私は小学生の頃から名古屋を拠点に活動をしていました。ですが、自分の夢である女優に近づくために、東京に上京することを決めました。当時は大学受験という大きな壁がありましたので、一度お仕事をお休みしてしまいましたが、無事に東京の大学も決まり上京でき、本格的にお芝居を学んでいくためにこの太田プロダクションのワークショップを受けました。

Q.印象に残った授業を教えてください。
私は、やはり監督の方からの直々のご指導を受けられる授業です。 中々現場でしか監督の方にご指導していた抱ける機会はなく、本当に貴重な経験でした。また、プロデューサーの方の授業も自分にとってとても新鮮でした。 私は演じる側ですが、この授業を通して作る側のお話を聞くことで、どのような人物を求めていて、どのようなお芝居を求めているかを知る事ができました。これからオーディションなどを受ける際に自分の糧となるのではないかと思います。

Q.ワークショップで学んだ事が実際のオーディションに活かすことが出来た具体例を教えてください。
私は当日に台本をいただいて行なうオーディションが苦手です。 なぜならば緊張感で短時間で覚えられないからです。しっかり覚えてないと自分の感情に集中できません。それがすごく悩みでしたが、今回のワークショップで、セリフを覚えているかどうかはどうでもいい、それよりも、そのセリフの時にどんな気持ちか、どんな思いで聞いているかを見ているという事を学び、それ以降はオーディションではセリフを覚えることに重点を置くのではなく、自分の気持ちを優先するようになりまた。オーディションで自分なりにすごく気持ちが入りやすくなりました。

Q.これからワークショップに参加する方々へのアドバイスをお願いします。
これからワークショップを受講する皆さん、このワークショップではたくさん勉強が出来る素敵な授業です。自分の悔いがないように、どんどん自分をさらけ出してください(^^)授業は多いようで私はあっという間だったので、1つ1つの授業を大切にし、たくさん吸収できるといいと思います!陰ながら応援しています。

PAGETOP