2018年3月12日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

2018年3月12日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

先月行われた月笑開幕戦で、前年王座のアイデンティティが首位を獲得!キャラ漫才・キャラコントへと変化した二人のネタが評価されるのは、それまで月笑などで培ってきた“土台”があってこそ。今回もそんな、どっしりとしたものが、(遊び心がありながらも)見えていたように思います。

そして今月も、飛ぶ鳥を落とす勢いのアイデンティティに挑もうと、あの手この手でぶつかっていく月笑芸人の姿にワクワクしました!

三手観音前説を担当したのはサイトウズ。登場するや否や、コンビ名の由来を明かす。「佐藤」と「伊藤」で“サイトウズ”なのだそう。「斎藤がいない」サイトウズ は、拍手の練習などで会場をあたためた。

MCタイムマシーン3号、アシスタント窪真理MCを担当したのはタイムマシーン3号。アシスタントの窪真理が「月笑、お久しぶりですよね?」と、タイムマシーン3号に尋ねると「僕ら、半年くらい出てなくて。本当に久しぶりなんです」と山本。「みなさん待ち望んでいましたよ。私、11月にアシスタントした時に『タイマさん出ないの!?』て声が聞こえてきました」と窪が明かすと、「それは一部の歪んだ人ですね」と関が言い、会場は大爆笑!

早速、G2コーナーからネタバトルスタート!

G2コーナーは、ワールドヲーター/ライオンロック/ノブナガ/ぐりんぴーす/やさしい雨/ストレッチーズ /サイクロンZ(※サイクロンZは仕事の都合でG1コーナーの後にネタを披露)の7組。

ワールドヲーターは、『UVERworld』の「D-tecnoLife」と「Colors of the Heart」で踊る。ライオンロックは漫才で、キレッキレのライオンロックテーマソングを披露する。ノブナガは、信太が「家に怪盗が入って来た」と言い出して…。ぐりんぴーすは、卒業式で印象深かった在校生から卒業生へ、卒業生から在校生への呼びかけ。牧野の個性的な贈る言葉、落合の的確なツッコミが冴え渡る。やさしい雨は、残業中の女性社員・すみれ(松崎)に、福田くん(吉本)が近づく。福田くんの堕天使テクニックに、すみれはキュンキュンする(※堕天使とは、思わせぶりな女の子を小悪魔と呼ぶことの男の子バージョン)。ストレッチーズ は、福島が近所のファミレスの店員に一目惚れをしてしまう。彼女に近づく方法を模索するのだが…。

ワールドヲーター ライオンロック ノブナガ ぐりんぴーす
ワールドヲーター ライオンロック ノブナガ ぐりんぴーす
やさしい雨 ストレッチーズ    
やさしい雨 ストレッチーズ    
アルコ&ピース
アルコ&ピース

ここでゲストコーナーとなり『東京ホテイソン』(グレープカンパニー)が漫才を披露した。次はレギュラーコーナー・前半で、アルコ&ピースがコントを披露!会社役員と思われる平子が、会社の危機を救おうと、酒井に“意味深に”お願いする。

エンディング企画コーナーは、『太田プロP(ピン)1ぐらんぷり』が開催された。普段、コンビを組んでいる芸人達にピンネタを披露してもらい、チャンピオンを決める。過去2回開催され、火災報知器高松が連覇しているが…果たして、今回は!?

三手観音【エントリーNo.1】ぐりんぴーす・牧野。“新庄剛志”ではなく、 “しんぞうつよし”。このキャラの特徴は、とにかく心臓が強いこと、それだけだ。

三手観音【エントリーNo.2】やさしい雨・松崎。コンビで披露した堕天使コントのキャラで、スピンオフネタ。相方・吉本のアドバイスで、急遽このネタをすることになったのだそう。コンビ間でアドバイスをし合える関係、素敵だ。

三手観音【エントリーNo.3】アイデンティティ・見浦。カラテマン。日本語がカタコトの外国人になりきる。“ZAZY”のような風貌。

三手観音【エントリーNo.4】マシンガンズ・西掘。悲しい音楽が流れる。紙に書いてきた「嫁に言われたキツイ言葉」を発表する。悲しいが、MCとのトークで「(嫁は)いいとこもあるけどね!」と西堀が本音を明かし心がほっこり。

三手観音【エントリーNo.5】火災報知器・高松。試食くん。私達が“何か”を食べてしまう前に、試食くんが確かめてくれる。口癖は「シーショック!」と「食べない方がいい〜よ!」。

MCとのトークで「試食くんクイズ」が飛び出すなど、大爆笑をかっさらった“試食くん”が優勝した!

 

次はいよいよ、G1コーナー!マシンガンズ/パーマ大佐/はなび/パニーニ/さすらいラビー/火災報知器/アイデンティティの7組が登場!

マシンガンズは、ゴミ清掃員として働く“滝沢のリアルな生活”を発表する。パーマ大佐は、二つの異なる曲をパーマ大佐のアレンジで繋ぎ合わせる“はんだごてソング”を歌う。はなびはコントで、店員と客がカラオケ店でラップバトル!パニーニは、オリンピックのカーリング中継や深夜のパチンコ番組で見かける光景など新ネタもたくさん!さすらいラビーは、キャバクラに行ったことがない宇野の為、練習を。宇野がキャバクラに行くと、陽気なキャバ嬢が接客する。火災報知器は、頑固おやじが経営するラーメン屋に突然“ある人”がやって来る。アイデンティティは、野沢雅子さんがワクワクしながら飛行機に乗ると、飛行機の模型を持った黒子の見浦が登場する。黒子が操作する飛行機の状態に、野沢雅子さんがツッコミを入れ続けるコント。

マシンガンズ パーマ大佐 はなび パニーニ
マシンガンズ パーマ大佐 はなび パニーニ
さすらいラビー 火災報知器 アイデンティティ  
さすらいラビー 火災報知器 アイデンティティ  
サイクロンZ
サイクロンZ

ここで、G2コーナーのサイクロンZが登場!「このタイミングでG2コーナーやる!?普通…めっちゃ怖い…」と嘆くサイクロンZは、お菓子の名前を語りながら、観客を恐怖の世界に誘う。

 

柳原可奈子
タイムマシーン3号

次は最後のブロックで、レギュラーコーナー・後半!タイムマシーン3号が、(お米の消費量が下がったニュースを見たから)お米人気を上げる為に考えたことなど“美味しそうな漫才”を披露した。

エンディングエンディングでは、告知に加え、期待の若手・はなび竹内とタイムマシーン3号関が似ているという話題に!二人が並ぶと、フォルムなどそっくりで、会場の笑いを誘う。「俺、マジで袖で(関と)間違ったんだから!」と、タイムマシーン3号山本が話す程だ。

次回の太田プロライブ月笑は、霞ヶ関・イイノホールにて4月9日(月)に開催される。
タイムマシーン3号がオープニングトークで「しばらく月笑に出ていない間に、知らない若手が増えている」と話していましたが、ベテランと若手が入り乱れる月笑は、未来のスターを発掘する場でもあります。ぜひ、あなたの一票で未来のスターを決めてください!お待ちしています!!
(ライター:西田有希)

西田有希:1982年徳島県生まれ。2008年に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞をきっかけに、本格的に執筆活動を開始。またお笑い界にも精通しており、ライブリポートも数多く発表している。著書に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞作品を収めた「ファン」(主婦と生活社)がある。
Share on Facebook

PAGETOP