2015年6月8日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

2015年6月8日(月)太田プロ月笑ライブ報告

本日も沢山のお客様にお越しいただき誠にありがとうございます。5月の月笑を終えた時点で、12月に行われるクライマックスシリーズ出場圏内(1〜3位)なのが、タイムマシーン3号と風藤松原、そしてワールドヲーターです。ワールドヲーターは昨年6月の月笑に初登場したので、結成1周年を迎えました。彼らのような急成長中の若手がどんどん登場しています。是非、チェックを!

おきらく前説は、サターンズから改名した“おきらく”。サターンズかおきらくか、どちらが良いコンビ名かお客さんに拍手を求めると、おきらくの方が若干多いという結果になりました。私、おきらくで覚えなおしますね!

オープニング本日MCはタイムマシーン3号。アシスタントは笹木香利。先月、秋元先生のものまねで漫才を披露した関は、AKB総選挙について「(裏番組の)鉄腕DASHをみていました」とコメント。実際は、全部はみていないが所々はみていたのだとか。そして話題は変わり、関がもし“日本で最後のデブになったら”どうなるか。鳥のトキのようになるので、「佐渡でデブを繁殖させて」「好きでもない女と無理矢理結婚させられ、子供作れって言われて」「デブのキーホルダーのお土産とかいっぱいできて」と、どんどんタイムマシーン3号2人で妄想します。
その後「悪口を言われたことないでしょ?」と、笹木に詰め寄ると「言われたことないです」と答えるので、「あだ名はあった?」と聞くと「あだ名ないです。欲しくて!」と答えたことに対し「あだ名なんて全然いいものじゃないよ。俺なんてずっと、自然薯って言われているからね」と、山本。流石にあだ名自然薯には嫌がる笹木。

今月も、ネタバトルGⅡコーナーから始まります。ご覧ください!
アサヒトレンド/カレンダーガール/アルコ&ピース/ビギン!ナウ/アイデンティティ/トップリード/ぐりんぴーす/パーマ大佐/新宿カウボーイ/FREE MONKEYの10組が登場!
トップバッターは月笑初登場のアサヒトレンド。皆知らない、一本道池尾の名曲「黄色い奇跡」を軽快なリズムに乗って熱唱。カレンダーガールは、最近起こった残念なニュースとファッションの疑問で野球情報たっぷりな漫才。アルコ&ピースは、求人情報誌をみて応募し入社したバイト新人とベテランバイトのコント。平子は「話が違う!」と酒井に説明を求めた後説教をし出す。新人バイトの説教によって、酒井の人生は思わぬ方向に進む。ビギン!ナウは漫才で、芳賀のバイト先の大学生が(遊びの理由で)シフトに穴を空けたがる。「大学生は遊んでいる」と芳賀は怒る。アイデンティティも漫才で、男性アイドルに憧れる。田島が男性アイドルに扮し、握手会を行う。トップリードはコントで、彼女と喧嘩した新妻は和賀に相談。和賀に対する新妻の態度に和賀は困惑する。ぐりんぴーすは「初恋のお嬢様とデートすることになったのだがどうすればいいのか」と、落合に尋ねる牧野。「くだらねー!」と言いながらもアドバイスする落合。途中2人の掛け合いが噛みあわなくなり「落合くん、ネタが飛んでるー!」と、牧野が叫ぶと落合は背中を向けたまま袖に捌けて漫才が終わり、会場は大爆笑!「戻ってきて俺に対して“くだらねー!”って言うんだよ」と、袖での落合を暴露するタイムマシーン山本。MC陣はぐりんぴーすに説明を求めたところ、牧野が薄くネタを飛ばしていたのが原因なのだとか。牧野は「お客さん、あったかかったですね」と、ホッと一言。パーマ大佐は“英語をローマ字読みにすればどうなるか”を、フリップをめくりながら紹介。新宿カウボーイは、オリンピックまでに新国立競技場の屋根が間に合わないニュースを題材に漫才。本日の出目をかねきよは(予告した5ではなく)4と発表し「5じゃねぇのかよ!」との石沢ツッコミにより、5に訂正!FREE MONKEYは漫才で、メジャーリーガー田中まーくんや孫正義氏と自分達との稼ぎの違いを分析する。

アサヒトレンド カレンダーガール アルコ&ピース ビギン!ナウ
アサヒトレンド カレンダーガール アルコ&ピース ビギン!ナウ
アイデンティティ トップリード ぐりんぴーす パーマ大佐
アイデンティティ トップリード ぐりんぴーす パーマ大佐
新宿カウボーイ FREE MONKEY    
新宿カウボーイ FREE MONKEY    

GⅡコーナーの後はゲストコーナー。先日ものまね番組でMVPを獲得した『ジャガーズ』(ノーリーズン)と、柳原可奈子(太田プロ)が登場!

そして次は、いよいよ・・・。GⅠコーナーをお楽しみください!

サイクロンZ/360°モンキーズ/やさしい雨/インスタントジョンソン/ロックス/ワールドヲーター/風藤松原/マシンガンズ/ギャルズ/タイムマシーン3号の10組が登場!!
サイクロンZは、2次会を締めようと挨拶するも酔いが回った同じ会社の人々に絡まれる。360°モンキーズは“僕たちが実際に見たその道のプロのものまね”の数々を披露。やさしい雨もコントで、浴衣で花火大会に行こうとウキウキしている娘(吉本)に胸がざわつく父(松崎)。吉本の女装浴衣姿が可愛い。インスタントジョンソンは、レンタルビデオ屋店員と客のコント。妹の結婚式の2次会でDVDプレーヤーが当たったので、生まれて初めて映画をみようとやって来たじゃいに店員は戸惑う。ロックスは、仕事の現場終わりに先輩と後輩が居酒屋で呑む。2人の会話に引き込まれるコント。ワールドヲーターは、野球をテーマに名曲「タッチ」で舞う。風藤松原は、風藤が学生時代の先輩の家に遊びに行って先輩の子(小学生)と遊んだ話題で漫才。松原が小学生に扮する。マシンガンズは、「若い頃に戻って恋がしたい」妄想漫才。焼酎のCMの石原さとみちゃんと滝沢のカップルが夏祭りに行く。西堀のさとみちゃんが超絶可愛い。ギャルズは、コント・ドメスティックバイオレンス。母が娘のプリンを勝手に食べた事件を引き金に、家族同士で争う。タイムマシーン3号は、関が「凄い力を手に入れた。世の中にある物事人物文章、言われただけですぐ太らせることができる」と言い、ありとあらゆるものを太らせる貫禄たっぷり漫才。

サイクロンZ 360°モンキーズ やさしい雨 インスタントジョンソン
サイクロンZ 360°モンキーズ やさしい雨 インスタントジョンソン
ロックス ワールドヲーター 風藤松原 マシンガンズ
ロックス ワールドヲーター 風藤松原 マシンガンズ
ギャルズ タイムマシーン3号    
ギャルズ タイムマシーン3号    

ここからは新たな企画『第1回 太田プロ画伯は誰だ?選手権』が始まります。MCはタイムマシーン3号、ご意見番は月笑ファンお馴染みのかがわの水割り。画伯・かがわの水割り月笑イラストを、毎回ロビーで展示しています。7月の展示イラストにも是非ご期待ください!
出場者、インスタントジョンソンスギ。・360°モンキーズ杉浦・新宿カウボーイ石沢・やさしい雨松崎・アルコ&ピース酒井・ロックス渡辺の6人。意気込みを求めると皆、自信があるようで・・・どうなることやら。

最初のお題は『猿』。イメージで描きます。かがわの水割り画伯が描いた猿は流石の出来!しかし、次に披露した酒井が描いた猿は気持ち悪く、会場から悲鳴があがります。360°モンキーズ杉浦は、自身はモンキーズなので描けると豪語。しかし、猿を描くのは初めてなのだとか。披露すると、「自画像じゃねぇか!」とタイムマシーン3号山本から言われます。続く、新宿カウボーイ石沢とやさしい雨松崎も散々な出来で・・・。ロックス渡辺が描いたのはとても猿とは思えない不思議な絵。山本は「サイコパスが愛したぬいぐるみ」と表現します。残ったインスタントジョンソンスギ。に期待するも、描いた猿のお尻の位置が怖い!気を取り直して次のお題へ。

次のお題は『キティちゃん』です。かがわの水割り画伯は、こちらのお題も流石の出来!「キティちゃんて四本足?」と、不思議な質問も飛び出す中、出場者が描いたキティちゃんは怖かったりとやはり違う。ロックス渡辺の描いたキティちゃんは、「中国の遊園地でいたよね?」と山本に言われるが、最後にお客さんに「個性があって一番良かった画伯は?」と拍手で判定をお願いしたところ、ロックス渡辺画伯がチャンピオンとなりました!

エンディングエンディングでは、ゲストの方にも登場していただき告知とトーク。ジャガーズさんがインスタントジョンソンと同期だと判明したり、前回入院により欠場したサイクロンZが入院する前にロサンゼルスにマジックのオーディションに行って、11月にロサンゼルスで世界のマジシャンが集まるお城でマジシャンとして出場しメキシコでも日本代表でマジックを披露することになったり(告知するも「どうやって行くの?」と言われる)、楽しいエンディングとなりました!

本当に楽しい月笑、次回は7月13日(月)開催です。
梅雨が終われば夏ですね。12月のクライマックスシリーズに向けてエンジン全開!
ポイント争いにも注目してみてください。
そして、また遊びに来てくださいね!!
(ライター:西田有希)

西田有希:1982年徳島県生まれ。2008年に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞をきっかけに、本格的に執筆活動を開始。またお笑い界にも精通しており、ライブリポートも数多く発表している。著書に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞作品を収めた「ファン」(主婦と生活社)がある。
Share on Facebook

PAGETOP