2017年4月17日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

2017年4月17日(月)太田プロ月笑ライブ報告

ロックス今年からバージョンアップした月笑。今回はレギュラーメンバーの中から、アンバランスがMCを担当します(アシスタントは杉浦琴乃)。ベテランらしく、山本が「我々は『ごきげんよう』の前説をずっとやっていました。かれこれ3000回をこえたかな?だから、前説にはうるさいんです。ちょっとロックスこっち来なさい!」と、先ほど前説をゆる〜い感じで行なったロックスを呼びオープニング「君たちがやったのは、前説でもなんでもない!」と叱責。「本当はいい子なのに、悪ぶって…」などと、人情味あふれる山本の公開説教に会場大爆笑!前説とオープニングMCが繋がり、笑いとなる珍しい回でした。もちろん、熾烈な戦いのネタコーナー、月笑芸人のプライベートが続出した企画コーナーなどもレポートします!

GⅡコーナーは、くじら/青色1号/エールタワー/ダックスハント/360°モンキーズ/ワールドヲーター/パニーニ/マシンガンズの8組が登場。

くじらは、自身のキャラを派生させた、イジられ過ぎるコンビニ店員。青色1号は、会社の飲み会で先輩が後輩にドッキリを仕掛ける。エールタワーは、名探偵をやってみたい。ダックスハントは、子供の頃サンタクロースに憧れた。しかし、悪い子にしているとヤバいサンタがやってくるそう。360°モンキーズは、大学のサークルの勧誘。隠れアニメ部・山内が、そうすけを誘う。ワールドヲーターは、人気アニメ『ONE PIECE』オープニング曲「ウィーアー!」で踊る。パニーニは、ゲームセンターの格闘ゲームを後ろから見ている奴、
ロボットコンテスト(通称:ロボコン)のシーンなど、洞察力が鋭いものまねがいっぱい。マシンガンズは、“Yahoo!知恵袋”に物申す!マシンガンズのみならず、月笑メンバー(新宿カウボーイかねきよ、パーマ大佐、アルコ&ピース酒井、インスタントジョンソン)も“Yahoo!知恵袋”内で質問されている。質問と、その中で導き出された答えと、マシンガンズの怒りに大爆笑!

くじら 青色1号 エールタワー ダックスハント
くじら 青色1号 エールタワー ダックスハント
360°モンキーズ ワールドヲーター パニーニ マシンガンズ
360°モンキーズ ワールドヲーター パニーニ マシンガンズ

次のゲストコーナーは、『バッドナイス』(ワタナベエンターテインメント)、柳原可奈子(太田プロ)が観客を魅了させ、続くGⅠコーナーは、末吉くん/FREE MONKEY/新宿カウボーイ/ガッチキール/アイデンティティ/パーマ大佐/ぐりんぴーす/火災報知器の8組が登場した。

末吉くんは「勉強させていただきます!」と、末吉くんにしかできない構成で、古舘伊知郎さん、平泉成さん、蛭子能収さんのものまねをして会場が笑いと拍手であふれる。FREE MONKEYは、クイズ番組出演オファーがあった時のために、クイズに答える練習をする。新宿カウボーイは、かねきよ入籍記念なのか…いつもと違う一風変わった漫才をする。石沢の勧めで、かねきよが元彼女宛ての手紙を読まされると「今日、嫁来てんだよ!?」とキレる。本日のサイコロは石沢が転がすことになり、“4”という結果に!ガッチキールは、お年寄り夫婦が共謀して、あることをしようとする。アイデンティティは、ゲームセンターで声優の野沢雅子さんに出会ったらどうなるか!?今回、田島が衣装を電車の中に置き忘れてしまうというアクシデントがあり、急遽用意した野沢雅子さんぽい服でネタに挑んだ。パーマ大佐は、有名曲の歌詞はそのままで曲調をかえてみる。ぐりんぴーすは、世の中にはびこるマナーの悪い人に注意したい。2月3月と続けて1位を獲得した火災報知器は、スーパーの店員が万引き犯を捕まえるコント。あることで両者の立場が微妙に変化して…。

末吉くん FREE MONKEY 新宿カウボーイ ガッチキール
末吉くん FREE MONKEY 新宿カウボーイ ガッチキール
アイデンティティ パーマ大佐 ぐりんぴーす 火災報知器
アイデンティティ パーマ大佐 ぐりんぴーす 火災報知器

次のレギュラーコーナーは、アルコ&ピース/トップリード/アンバランス/インスタントジョンソン/タイムマシーン3号がネタを披露した。

アルコ&ピースは、健太と平子っちの漫才で、教習所の教官と生徒に扮する。トップリードは、怖い風貌の新妻が和賀を呼び止め不穏な空気が漂うも実は…。アンバランスは、デビュー当時のネタをやってみる。インスタントジョンソンは、奇妙な三角関係のドラマチックなコント。タイムマシーン3号は、山本が自分探しの旅に出掛けたいのだが、関は納得できない!

アルコ&ピース トップリード アンバランス インスタントジョンソン
アルコ&ピース トップリード アンバランス インスタントジョンソン
タイムマシーン3号      
タイムマシーン3号      

企画コーナー企画コーナーでは『太田プロLINE㊙︎報告!』と題し、月笑芸人が普段誰とどんなLINEをしているのか…プライベートが赤裸々に明かされ大盛り上がりとなった。

エントリーしたのは、西堀(マシンガンズ)、パーマ大佐、和賀(トップリード)、じゃい(インスタントジョンソン)、山本(タイムマシーン3号)、田島(アイデンティティ)。くじ引きにより、最初にパーマ大佐の7番目のLINE内容が放出。最後の文は「今度見てあげるよ。コツがわかればバックの方が簡単だから」。企画コーナーすかさず西堀が「やっちまったな!」と下ネタだと煽るも…卓球のプロのコーチをしている方に卓球の教えを乞うていたのだと判明する。そのやりとりを見て、じゃいが今すぐLINEを解約したくなったと言うと、早速次の毒牙にかかってしまう。じゃいの9番目のLINEは「皮、ないです。ササミです」じゃいは現在、世界的に有名なボディビルダーの方にトレーニングをしていただいていて「食事の写真を送ったんですが、皮があるように見えたんですよね。だから…」とその理由を説明する。何でもないような内容だが、プライベートなことが赤裸々になり汗だくになるじゃいだった。そして、時間の都合でLINEの内容が暴露されるのはラスト一人となる。企画コーナーくじ引きで決まったのは和賀。和賀の4番目のLINEを確認したアンバランス山本が「誰とやってるの!?イリュージョンや。和賀ちゃんの最後のメッセージは『くつ!』なんやけど、相手が想像つかへん。LINEしている相手が、対個人じゃない…。ファンタジーな方とLINEやっているんです。“サンリオピューロランド”」と明かし会場大爆笑!36歳和賀が4番目にLINEでメッセージした相手のアイコンは、キティちゃんだったのだ。

今回、LINEのメッセージが放出しなかったメンバーは安堵の表情を浮かべるも、またこの企画が開催される可能性は大!その際は、月笑芸人のプライベート公開にハラハラドキドキしてみてはいかがだろうか。

エンディングエンディングトークも、かねきよがいつものペンのくだりで、ペンではなく結婚指輪だったというプロポーズの再現のようなボケをしたりと、賑やか。そして、次回は、新宿明治安田生命ホールで行われる月笑ファイナル公演となる。5月15日(月)、明治安田生命ホールで輝く月笑芸人を目に焼き付けに来てくださいね!
(ライター:西田有希)

西田有希:1982年徳島県生まれ。2008年に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞をきっかけに、本格的に執筆活動を開始。またお笑い界にも精通しており、ライブリポートも数多く発表している。著書に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞作品を収めた「ファン」(主婦と生活社)がある。
Share on Facebook

PAGETOP