2017年5月15日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

2017年5月15日(月) 太田プロ月笑ライブ報告

ギャルズ5月末、新宿明治安田生命ホールはその長い歴史に幕を閉じます。月笑芸人たちは、ライバルに勝ちこの舞台に立ちたいといつだって切磋琢磨してきました。素晴らしい舞台に立てたことを誇りに思っています。そんな新宿明治安田生命ホール最後となる舞台をレポートでもお楽しみください。

前説は、揃いのオリジナルTシャツに身を包んだギャルズ。体を使う芸で元気に会場を盛り上げました。

オープニング今シーズンから増設されたレギュラー枠の中から、今回のMCに指名されたのはインスタントジョンソン。窪真理がアシスタントを務める。話題はやっぱり会場のこと。明治安田生命ホールと太田プロライブは、かれこれ12年のお付き合いになるのだとゆうぞうが明かすと、じゃいが「12年間の最後の日に初めてサブロクがG3に落ちて出られないという…」などと強烈な360°モンキーズイジりで笑いを誘っていた。

そして、初登場2組含むGⅡコーナーから、熾烈なネタバトルがスタート!やさしい雨/ストレッチーズ/さすらいラビー/ワールドヲーター/エールタワー/FREE MONKEY/ガッチキール/新宿カウボーイの8組が登場した。

やさしい雨は、飲み会帰りの男女。はるかちゃんの言動に、松崎が心の声をぶちまける。この後の展開も気になるドラマチックなコント。月笑初登場のストレッチーズは、英語を話せるようになりたい福島が、ある方法で一(イチ)から英語の勉強をしてとんでもないことに!月笑本編初登場のさすらいラビーは、中田が一風変わったベテランシェフをコミカルに演じ観客の心を掴んだ。ワールドヲーターは、「デスノート」のオープニング曲『the WORLD』で踊る。エールタワーは、『アルプス一万尺』など子供の頃の遊びを再びやってみるのだが…。FREE MONKEYは、竹澤が「ファミレス店員の練習をしたい」と言い出してから、想定外の展開に。ガッチキールは、ある罪を犯してしまった男の前に古畑任三郎が現れて…。新宿カウボーイの漫才、本日の出た目はまさかの“2”!

やさしい雨 ストレッチーズ さすらいラビー ワールドヲーター
やさしい雨 ストレッチーズ さすらいラビー ワールドヲーター
エールタワー FREE MONKEY ガッチキール 新宿カウボーイ
エールタワー FREE MONKEY ガッチキール 新宿カウボーイ

次のゲストコーナーは、『ペンギンズ』(サンミュージック)が、兄貴と舎弟(ノブオ)のコントで会場を沸かす。

続いて、レギュラーコーナー前半が始まり、ダーリンハニーが『かっこいい出囃子』をテーマに、風藤松原が昔話『鶴の恩返し』を題材に漫才をする。

ダーリンハニー 風藤松原
ダーリンハニー 風藤松原

ネタバトルに戻りGⅠコーナーが始まると、ダックスハント/パニーニ/マシンガンズ/パーマ大佐/末吉くん/アイデンティティ/ぐりんぴーす/火災報知器の8組が登場した。

ダックスハントは、電車内にいるヤバイ奴を演じ恐怖の瞬間を再現。パニーニはお馴染みのシリーズではなく、今回は人形劇でコント。マシンガンズは、 “Yahoo!知恵袋”を用いて世相を斬る!パーマ大佐は、シンガーソングライターたけしに扮する。歌い出すとその正体が分かって…。末吉くんはものまねで、平泉成さんのシーンを古舘伊知郎さんでやってみるなど、本日も「勉強させていただきます!」と低姿勢で突っ走る。アイデンティティは、W野沢雅子さん!見浦の野沢クオリティに納得がいかない雅子(田島)だったが…。ぐりんぴーすは、牧野のジンクスやげん担ぎなど“自分ルール”を題材に。火災報知器は、家電量販店の店員(高松)と押しに弱い客(小林)とのやり取り。電子レンジを購入希望の客に店員は「そういうとこあるよ〜!」と苦言を呈する。その理由とは?

ダックスハント パニーニ マシンガンズ パーマ大佐
ダックスハント パニーニ マシンガンズ パーマ大佐
末吉くん アイデンティティ ぐりんぴーす 火災報知器
末吉くん アイデンティティ ぐりんぴーす 火災報知器

レギュラーコーナー後半は、アルコ&ピース/トップリード/インスタントジョンソン/タイムマシーン3号が登場した。アルコ&ピースは、5歳になる平子の子供の幼稚園生活を想像した漫才。トップリードは、師匠(和賀)と弟子(新妻)。掃除ばかりで思うような修行をさせてもらえない弟子が、ある発言をして師匠が驚く。インスタントジョンソンは、ビッグマネーを掴んだ歌手(じゃい)が、夢を諦めかけた時に助けてくれた恩人の夫婦(スギ。とゆうぞう)にお返しをする。タイムマシーン3号は、修学旅行の思い出を集約して、巧みな漫才に。

アルコ&ピース トップリード インスタントジョンソン タイムマシーン3号
アルコ&ピース トップリード インスタントジョンソン タイムマシーン3号

オープニング企画コーナーは、『第2回 太田プロマニアックものまね選手権』が開催された。一年前に行われた際の優勝者は、ぐりんぴーす。今回は11組の芸人がエントリーした。ベテラン・新メンバー入り乱れる中、優勝するのは一体誰なのか!?

トップバッターは連覇を狙うぐりんぴーすで、Instagramものまね。次はストレッチーズで、スーパーファミコンのバスケのゲーム。新宿カウボーイかねきよは、松村邦洋が痩せたと思ったら“高見盛”だったという『ライザップ』のCM。こじらせハスキーは、若い子の歌をうたいたがるが結局年齢が出てしまうスナックのママ。パニーニは、アダルトビデオの冒頭のシーン。さすらいラビー中田は、映画『トイ・ストーリー』よりレックス。鈴木奈都は、伊調馨選手。アイデンティティは、格闘ゲーム『ストリートファイター』。本日は晴天なりは、“水原希子”の躍動感を秀逸に表現する。スギ。は、“シガニー・ウィーバー”。くじらは、「歴史ある月笑、明治安田生命ホール最後のネタは僕です!」とハードルを上げ、『無印良品スターシリーズ』(結局、この後の客席投票は0票だった)。

ぐりんぴーす ストレッチーズ 新宿カウボーイかねきよ こじらせハスキー
パニーニ さすらいラビー中田 鈴木奈都 アイデンティティ
本日は晴天なり スギ。 くじら  

客席投票により、さすらいラビー中田とアイデンティティと本日は晴天なりが残り、決選投票でも接戦。そのため、MCじゃいが「(拍手をするお客さんが)2人多かったかな」と判断し「中田くんで良かった人〜?」と客席に尋ねると大拍手が!さすらいラビー中田がチャンピオンに輝いた!!

ダーリンハニー 風藤松原

エンディングでは、長年支えてくださった舞台監督の村澤さんに月笑メンバーからお花を贈る。そして、最後に素敵な笑いが。かねきよが「明治安田生命ホールがあったから、私たちが芸人として育ったと思っています」とお礼を述べると、「村澤さんの胸元のポケットにあるのはペン…?」と芸人たちがざわつく。すると、村澤さんが恥ずかしそうに「ペンじゃないですよ。普通に、仕事の…」と胸元のポケットに入っていたライトを差し出すとキラッと光り会場大爆笑!最後は、ゆうぞうの「12年間ありがとちゃ〜ん!」の言葉で幕を閉じた。

来月からの月笑は、霞ヶ関にあるイイノホールにお引越し!会場時間が18:30、開演時間が19:00に変更です。6月12日(月)、お間違いのないように。新たな舞台に立つ月笑芸人を、これからもよろしくお願いします!
(ライター:西田有希)

西田有希:1982年徳島県生まれ。2008年に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞をきっかけに、本格的に執筆活動を開始。またお笑い界にも精通しており、ライブリポートも数多く発表している。著書に第3回JUNON恋愛小説大賞受賞作品を収めた「ファン」(主婦と生活社)がある。
Share on Facebook

PAGETOP