番外編<花園神社の酉の市!見せ物小屋!>

● 花園神社の酉の市!見せ物小屋!

見世物小屋行ったことある人〜!もしくは実家が見世物小屋やってた人〜!いるかな。ちょっとくらいは、いるかもね。でもキョーミはあるけど行ったことない、ハイ、そんアナタにお送りする今回のアメフェチ!取材を決行してきたヨ〜ン!

時は11月17日、場所は新宿・花園神社!そうこの日は酉の市(とりのいち)の日なの。酉の市ってワカル?派手〜な、くまで(来年の商売繁盛祈願のもの)とかを売ってて、買うと「シャンシャンシャン!」って露天の人たちが手を叩いてくれるアレね。ニュースとかで見たことあるでしょ。この季節になると、あちこちの大きい神社で、この酉の市が開催されるんだよ。

で、ココ花園神社の酉の市には、見世物小屋が出んのよ!!もちろんテキ屋さんもいっぱい出てて、ソースせんべいとかあんずはモチロンのこと、キティちゃん焼(絶対著作権無視)、串ステーキの店(ゴム〜)、果ては1mくらいの、巨大ふ菓子しか売ってない不条理な店までいろいろ!

そんな通りを歩いていたら、行く前に松本ハウスふうりんかざんに遭遇!ヤツらも、今、見世物小屋を見てきたらしいよ。え!なに?見世物小屋って芸人が勉強するところ?ちがうだろうに!じゃ、僕も突撃〜!!

見世物小屋の入り口は、熱気ムンムン(コレ、ハヤらせてね。「ムンムン」で右ひじ左ひじを順につきだす)。おばちゃんやら、「小さめの」おじさんやらが「さぁさ、よってらっしゃい、見てらっしゃい!」的にしゃべりたおしてるのね。

で、カンバンもすごくて昔の映画の看板みたいな劇画タッチ!大蛇と戯れる美女のオンパレード!でも入り口のオバチャン日く、「でも中の人は、こんなキレイじゃないからね!」なるほど。でも体がつながったシャム双生児とか三ツ目の赤児の絵とかあるけど、これは中にいるの?なんかコワいかも。

でもせっかく来たんだから、思い切ってゴー!中に入ると・・・あ!やってる!やってる!白装束の65歳くらいのお姉さん(後にミネさんと判明)が燃えさかるティッシュを食ってる!はふはふって!濃い〜〜〜〜っ!!これはスゴそう!奥のナナめってる板(客席)に腰を落ち着けて、ゆっくり見学。

司会進行は『帰ってこいよ』を歌ってた人のお姉さん(かろうじて「お姉さん」)2人。このコンビがテキパキと進めていくのよ。あるときは音響さんになり、あるときは大道具さんになり、と・・・。

さてお次はハルちゃん!(相当のお姉さん。80歳くらいとみた)の登場。ハルちゃんはブルーのアフロのカツラをかぶってて、かなりメイクしてんのね。目も青〜くて、まつげビシバシ書いてて、ま、道化風なワケよ。

そのハルちゃんが、小指くらいの太さのヘビをハナに入れます!で口からそれを出すっていう「うどんプレイ」に挑戦!でもハルちゃんは、何十年もコレをやってるらしく、手は震えながらも、慣れた手つき。(矛盾してる?そう?)コツは、コップに入った水でヘビを濡らしてすべりを良くすることみたい。で、ヒュルヒュルっと。しっぽから鼻に入れていって、ハルちゃんのお口から、そのしっぽがこんにちわ!って感じよ。パチパチパチ。みんなが拍手をして、ハルちゃんはとってもうれしそうな顔でした。

でも、ナゼか悲しくなったのは僕だけ?ねえ?そのあとハルちゃんが、くさりを同じようにヒュルっとしたり、帰ってこいよコンビがマジックをしたり、ミネさんがヘビを「ブ」と音を立てながら食いちぎったり響宴のショーが繰り広げられる!

はぁ〜もう楽し!あと、途中で金色のヘビとでかいニシキヘビが出てきたんだけど、まぁ、これは何するでもなく動物園状態で見ただけね。「ほほ〜う」って感じで。でもニシキヘビ飼うのってタイヘンだと思うよ。だってニワトリとか丸飲みするって言ってたもん。(豆知識:アゴの間接が外れるようになっているためヘビは自分の体の5倍以上の高さのものを飲める。らしい。) エサ代かかりそう〜。

で、感心したあとにはミネさんのロウソクショー!20本程のロウソクの束に火をつけて、そのロウを口にたらすのね。熱〜っ!っと思うでしょ。でも白装束のミネさんは、クールなカオでたらら〜〜んとやってるワケよ。そして口がロウでいっぱいになったら、プーッ!!とそれをロウソクの束に向かって吐き出すの!燃えさかるロウソク!ああ、これぞ元祖電撃ネットワークだよ!すごいね日本の伝統芸!

いやぁ、見世物小屋ゼヒこれからも頑張ってほしいよ。だってあと日本に2つしかないのよ。見世物小屋。日本を巡業してるらしいから、神社とかに行ったらチェックしてみてね。お代は大人800円!安っ!僕は1500円くらい出してもいいと思う!マジで!

そうそう、この見世物小屋は入れ替え制ではなくて、エンエンとやってるのね。だから、「あ、このネタ見たな」と思ったら自分で出るという画期的なシステム!いやぁ、ラストまでスキがないよ!

なお、この見世物小屋は

11/28深夜から11/30早朝4じくらいまで花園神社にまた出現するよ!

お近くのアメフェチっ子はゼッタイ見にいってね!これを逃したら来年の酉の市まで見れないよーン!!

〜とっぷへもどる〜

PAGETOP