性フェロモン香水<Vol.4 コンパへ行こう!(後編)(1/4)>

● コンパへ行こう!(後編)

えっ?あいつだよ、佐川!絶対かかわらずにおこうと思ったのに・・・
でもいいや、右むいてしゃべろーっと。

そしたら、岩田さんが「よくコンパとか行くんですか?」
って話しかけてくれたんだ。ホッ。

「いや、僕初めてなんですよ、今日が。」

岩田「あ、あたしもそうなんです〜。」

「僕もそうなんですよ、今日は田中にどうしてもって誘われて来て・・・」

 (ホントは絶対行きたいとムリに入れてもらった)

岩田「そうですよねー、あたしもワーっと騒ぐのが実は苦手でえ。」

「あ、僕もですよー。」

岩田「じゃ、このあと二人で
どっか行きません?

「え?二人で??

岩田「なにか予定あるんですか?」(ちょっとふくれっつらで

「いや・・・・(全っ然)」

岩田「じゃあ、あとでみんなが帰るってなったときに声かけますから、約束ですよ

そう言い残して、彼女はそよ風のようにトイレに行ってしまった。

これって・・・おさそい?どうしよ、この香水、ちょっとスゴイよ。さっそくだよ、このままじゃカラダが持たねーよと思っているとこに、隣からもアツイ視線が・・・・・
オイオイまたあいつだ!
今の彼女が席外してるから必然的にこいつと二人きりに・・・
ワッ!!こっち見て笑った!どうしよう〜。

〜とっぷへもどる〜        〜次のページへ〜

PAGETOP