人工精霊<Vol.3 商品届く!>

● 商品届く!

届いちゃったよ、届いちゃったよー。

開けなきゃだよ〜。誰かに開けて欲しいよ・・・。

ゆうパックのそっけなさが、かえって恐怖感をあおるよ。

開けたとき、なんか飛び出たりしないよねえ?

  

と 思いつつ、開けてみると・・・

 

透明の箱が出てきたよ。(10cm×10cm×10cmくらい)

でも、箱の中には、黒いモジャモジャの紙(シュレッダーにかけた紙のような)がつまってて、中味はよく分からないよ。

精霊は、このモジャモジャの中かな?どれどれ。

お?!

出たよー!人工精霊!ちゃんとビンに入ってるよ〜!!アレ?広告の写真とちょっと違うよ・・・。

ん?このビンに書いてある星、手書きだよ!絶対!!だって星がバリバリ歪んでるもん。

しかもちょっと、ハゲてるとこあるし、これ確実にマッキーで書いてるよ。あ、両側がペンになってるやつの細い方ね。しかも、うすーく鉛筆で下書きしてあるし!ってゆーか、下書きは消しとこうよ、清書したら。

これ、キてるね、かなり。こんな商品、初めてだよ。ハンドメイド感溢れまくり 。

フタはコルクで、その上にちょっと、ろうをたらしてあるのね。で、そこにラベルが貼ってアブラカタブラって書いてあるんだよ。ベタすぎ〜〜〜〜。今、アブラカタブラってパイレーツでももう言わないよ!も〜。

ところでこの中味は何?白い粉が入ってるんだけど、これが精霊なのかな。

でもどう見ても、小麦粉っぽいんだけど。色とか、ビンの内側についた感じとかが。

あ?なんか黄色い、ちっちゃい紙も入ってるよ、粉にまじって。しかもまた手書きで、赤ボールペンで星が書いてあるよ。

またこの黄色い紙も相当、テキトーに切ってるね。四角ってよりも、ちょっと台形ぎみだもん。

なんだかなー。ホントに効果があるのか、不安になってきちゃったよ。期待の霊的ロボットなのにさ。

でも、これを操るにはちゃんと儀式をやらなくちゃいけないらしいのね。

人工精霊には、ろうそく1本しかついてこなかったんだけど、やっぱ儀式は、ちゃんとした方がいいよねぇ。せっかくお願いするんだから。

よし、いろいろ用意してからにしよっと。 じゃ、儀式は次回ねー!

〜とっぷへもどる〜        〜次のページへ〜

PAGETOP