伸長法

1日20分で背を伸ばす! 伸長法

昔っからさ、身長伸ばすヤツって、雑誌に載ってるよね。ってことはさ、いつの時代も背で悩む中学生とかが絶えないってことだね。黒板の上の方の字をジャンプして消したりとかさ。

さて、その伸長法なんだけど、広告には「となりのアイツが小さく見えた!」ってゆー、キャッチーなコピーがあるの。そんでその横の男の人の写真は、人が東京タワーよりデカいのよ。お前はランドマークタワーか!って感じ?

それから、「私も伸びました」って書いてある歌手の人も聞いたことない奴なんだよ。クラウン所属って書いてあるけど・・・。クラウンって演歌系? じゃあ上野のガード下のレコード屋に行けばCD売ってるかな?

あと、一般の人たちでも、「私たち伸びました!」って出てるんだけどさ、その写真がすごいんだよ。どーも首をすげかえたくさいんだよね。もうこの世紀末にこの合成は、逆に新鮮だよ。

まあそれはおいといて。1日20分のトレーニングってどんなのか知りたいし、いつものよーに電話しよ!

スマイリー  電話の声

『お客様窓口です!』(声優みたいな声の女性)
「あの〜、ちょっとおたずねしたいんですが、この伸長のって、年齢制限はあるんでしょーか?」

『特にございませんが、やはり若い方のほうが効果は早いですねー。』

そりゃそーよね。年寄りじゃムリよね。

『えーっと、こちらは資料請求の窓口ですので、詳しいことは以下のところへおたずねください。番号は・・・。』

またたらい回しかよ! もー。でも次はもっといろいろ聞こ。

トゥルルルル・・・・・

『はい、お客様窓口です。』(感じのよい男の人)

(鼻声で)「あのー、伸長の件なんですけども、わたくし、今30歳なんですが、30で一番伸びた方って、どのくらい効果があったんでしょーか?」

『えーと、・・・女性の方ですよね?』

「あ、男ですぅ〜。」(笑いこらえまくり)

『あ、すいません。そうですねぇ、ご年齢的に男性はちょっと難しいですねぇ。』

「あ、そうですかぁー。(こっからうそトークでつっこむ)あのー、僕、昔サッカーやってて、ヒザにがたまって、今155なんです。そんで157ぐらいにはしたいんですよー。あと僕んち、みんなちっちゃくて、父も母も150cmで、弟も155なんです。で、家族全員でこれをやれば、それぞれ2cmは伸びるか・・・と。」

って言ってみたけど、男の人は全〜然笑わないで、ていねいに答えてくれるの。2cmなら伸びる可能性はあるけど、100%とはいえないこと。統計的に全体の8割〜8割5分の人が成功していること。フムフム。

あと、1日20分のトレーニングはヨガみたいなもので、効果が出るまで1週間の人もいれば、半年以上の人もいるんだって。なるほどね。でも、ここまできち〜っと教えてくれるとは、アヤしいとこじゃないなぁ。ざんねん

「ところで、これはおいくらなんでしょーか?」

『ハイ、ビデオと教材のセットで、29,800円です!』

「(高ぇよ!)あ、あと、彼女も小さくて、148なんで、一緒にこれやろうと思うんですけど、生理が止まったりとかないですよね?」

『ハイ、大丈夫です。』

「あと、コレ、広告の方以外に、どんな有名なタレントさんがやってるんでしょーか?」

『それはちょっと・・・お教えできないんですが・・・。』

「買ってもダメですか?(なまった口調で)。」

『申し訳ありませんが・・・。』

う〜ん、これは断られちゃったよ。でも誠実に答えてくれるとこだったよ。僕はトレーニングものダメだから(飽きっぽいから)、やらないけど、まじめにやる人にはいいかもね。

それにしても教材のビデオ、20分のが2巻って、なんか中途ハンパじゃない? 1巻で40分じゃダメなの? 地球にやさしく! ね!(資源を大切に)

〜とっぷへもどる〜

PAGETOP