手品ビデオ<Vol.4 タネあかし Part2>

● タネあかし part2

この手品ビデオも4回目だけど、文でビデオの内容を説明するのはムズカしいよ。図を書くのもメンドウだし、ビデオの映像をのせたら訴えられちゃうし。(勝ち目なし)みんなが僕んち来ればビデオ見つつ「今見た?」とか「ちょっと手こずってたね」とかツッコミながら説明するけど、それは却下!さて今回は『テレポートガール』!そう瞬間移動のマジックだよ。まず手品の内容を解説するね。よく聞いとけ!!

(1)上に金属のポールが立った2つの台があるの。左の台Aのポールにマスクマジシャン(種明かし野郎)が赤いスカーフで美女の手を縛りつけるよ。

(2)次に野郎は台Bへ移動してポールのそばに立つ。この時、台Aの美女は動けないワ〜って、もがいてる。

(3)ワンツゥスリィ!で、各台の下にあるカーテンがひょいっと上からワイヤーかなんかで引き上げられて、一瞬台の上が隠されるのね。でもすぐシャっと下りる。

(4)すると一瞬にして台Aにいたはずの美女が台Bの上に!アレレレレ〜(Byおニャン子。知ってる?)こりゃカーテンで隠してる間にひそかに移動したとしてもムリだよ、一瞬だもの。じゃなに?さっきの美女はウソ美女?ウソ美女ってなんだよ!

さ、暴露タイム。これはまず核心を言っちまうと双子なのね、美女が。もうなぁぁ〜んだぁァァって感じでしょ。ヤル気なくすね。つまり右の台Bにも始めから美女がいんのよ。でも始めにそれがバレないのはカーテンのおかげ。カーテンは各台の上にグズグズとあるんだけど、そのグズグズしてる分、美女が寝っころがって隠れてても客席からは全然見えないの。だって台は高くなってるでしょ、客席よりも。低い位置からステージを見ている客には台の上に美女が寝てるのが分からないの。だからカーテンが上げ下げされるその一瞬に、台Aでは美女が急いで寝っころがって台Bではその双子の片われがサっと立ち上がってるってこと。分かった?これで分かってくれなかったら、もう教えないよ!フゥ〜疲れた・・・。

〜とっぷへもどる〜

PAGETOP