片岡鶴太郎

かたおか つるたろう

本名:荻野繁雄

生年月日:1954年12月21日

出身地:東京都

特技:無特技

趣味:無趣味

サイズ:163cm 51kg

経歴

高校を卒業と同時に片岡鶴八に師事。
三年後ひとりだちし、東宝名人会、浅草演芸場に出演。23才の頃からテレビに進出。
その後、フジテレビ『オレたちひょうきん族』でお茶の間に浸透し、人気を博す。
バラエティーを中心に活躍していたが、やがてドラマの分野も開拓。
33才の時、プロボクシングライセンスを取得。
その時期に出演した初の映画、松竹『異人たちとの夏』が話題を呼び、映画賞、各賞を受賞、役者としての地位も確立。
40才で墨彩画に魅せられ、絵を描きはじめ、平成7年12月には初の個展を開くなど、画家としての道も歩みはじめた。
その多芸、多才ぶりは今も健在である。

主な受賞歴 日本アカデミー賞最優秀助演男優賞
毎日映画コンクール新人賞
キネマ旬報助演男優賞
ブルールボン助演男優賞
報知新聞助演男優賞
横浜映画祭助演男優賞
関連リンク 草津片岡鶴太郎美術館

主な出演

TV
NHK 『太平記』『チョッちゃん』『腕におぼえあり』『春よ来い』『存在の深き眠り』『毛利元就』『元禄繚乱』 『五右衛門』 『梅ちゃん先生』『坂の上の雲』『軍師官兵衛』『とと姉ちゃん』
NTV 『聖龍伝説』 『有閑倶楽部』『はなちゃんのみそ汁』
TBS 『男女7人夏物語』『男女7人秋物語』『昭和のチャンプ・たこ八郎物語』『金のたまご』『結婚したい男たち』『家裁の人』『昭和のチャンプ〜たこ八郎物語〜』『毒島ゆり子のせきらら日記』
EX 『ララバイ刑事』『大江戸弁護人走る!』『影武者 徳川家康』『八丁堀の七人1・2』
正月『影武者 織田信長』
森村誠一 終着駅シリーズ 第5作目から現在の第30作まで継続中
『仮面ライダードライブ』
CX 『季節はずれの海岸物語 Vol.1〜14』
横溝作品金田一シリーズ:
『獄門島』『悪霊島』『本陣殺人事件』『悪魔の手鞠歌』『犬神家の一族』『女怪』
『悪魔が来たりて笛を吹く』
『サザエさん 1〜3』磯野波平役
TX 『古賀政男物語』

他多数

ラジオ 文化放送 『片岡鶴太郎の土曜日は鶴日和』
CM カメラのキタムラ』
『フジシン』
『ピップエレキバン』
『味の素』
『〜マリーナ』
『本打ちさぬき』
『一膳ごはん』
サントリー『新 角瓶フィルム出演プラス絵』
『マルコメ長塾生みそ』

他多数

個展
2002年7月13日~8月26日 美術館「えき」KYOTO(京都)
2002年7月24日~7月30日 熊本 鶴屋百貨店
2002年8月14日~8月20日 高崎高島屋『織と染展』
2002年9月14日~10月6日 北九州市門司旧税関跡地
2002年10月11日~11月4日 酒田市美術館(山形県)
2002年11月3日 京都光明寺『織と染展』

他多数

画集

1995 『とんぼのように』
1996 『心彩彩』
1997 『三番花』
1998 『門外漢』
2000 『龍聲』
2001 『赤蜻蛉』
2002 『花音色』
2003 『蝉時雨』
2004 『流れ椿』
2005 『夜桜』
2006 『游鯉龍門』
2007 『絹の湯』
2008 『No Rain,No Rainbows 』
2009 『墨戯彩花』
2010 『艶葉樹』
2011 『墨牡丹』
2012 『精霊椿』

1997 『生涯素人』
2008 『小猫』

書籍 1984 『変な顔』
1987 『きびだんご 機微男子』
1988 『鶴ちゃんのプッツン者!』
1989 『神経質な奴ら プッツン者!』
1991 『当意即妙』
1993 『真夜中のスパーリング』
1996 『鶴のおんがえし』
1997 『鶴太郎絵日記』
1998 『鶴のひとこゑ』
1998 『片岡鶴太郎のバッドサイドストーリー枕を高くして 〜明日を元気に生きるための8章〜』
1998 『いれものがない 両手で受ける』
1999 『あしたは鶴日和』
2000 『そして風の旅はつづく』
2001 『夢画夢中』
2002 『「好き」に一生懸命』
2002  絵本『フルーツパフェ』
2003 『自伝・描きかけの自画像』
2003 『鶴太郎流墨彩画塾』
2004 『新鶴太郎流墨彩画塾』
2004 『鶴太郎流墨彩画を描く』
2004 『いのち』
2005 『筆のゆくまま、心のままに 片岡鶴太郎半世紀』
2005 『片岡鶴太郎ガラス作品集』
2006 『鶴太郎流 墨彩画入門』
2006 『癒しの禅語』
2006 『ご縁をいただいて』
2006 『鶴太郎のぬり絵〜美しい墨彩画が手軽に描ける!四季の花と果物編〜』
2008 『しみ入る心の山頭火』
2008 『大人の墨遊び』
2009 『良寛椿』
2009 『生涯を賭けた言葉』
2011 『鶴太郎流 心で描く 絵だより入門 初めてでも大丈夫!』

作品情報

自伝・描きかけの自画像 墨牡丹

「自伝・描きかけの自画像」

998円(税込)

画集第16弾「墨牡丹」

3,150円(税込)

PAGETOP